自粛に疲れ、身体が重たく、イラつく自分、モヤモヤしています!⇒ 人ごみ避けてやったこと

マイヅルソウ

山の花と高山の花

全国の亜高山帯の針葉樹林帯で見ることができます。

アルプス登山の樹林帯でふと、目を足元に向けると出会える定番の植物です。

薄暗い環境のために写真を撮ろうとするとシャッタースピードが落ちがちになりますね。

ハート型の葉が鶴が舞う姿をモチーフにした家紋「舞鶴紋」に似ていることから名づけられました。

花は白、花弁は5枚、雄しべは4本 中心に雌しべと子房がありますが、咲き始めは純白、のちに黄色味を帯びてくるようです。

実はウズラの卵のような模様がありますが、熟すると赤くなります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました