ゴールデンウィークの雪山ではアイゼンが必要です。チェーンアイゼンは要りません。

亜鉛・閃亜鉛鉱と菱亜鉛鉱と異極鉱

鉱物収集品

亜鉛というと何を思い浮かべるでしょうか。
人間にとって必須ミネラルでサプリメントでも目にする元素です。科学好きの方にとっては「ボルタの電池」を思い浮かべるかもしれません。設備関連のお仕事の方なら、「錆び防止剤」とか「トタン板」も頭に浮かぶかもしれません。

閃亜鉛鉱(ZnS)は少しねっとりとした濃い赤褐色のガラス光沢があります。

ところが菱亜鉛鉱(ZnCO3)となるとコバルト元素の発色でピンクになったりするのが面白いところです。なんだか、お菓子みたいです。

三つめは異極鉱(Zn4Si2O7(OH)2・H2O)です。ケイ酸塩鉱物で、研磨して宝飾品に利用されることもあるそうです。

身近な金属元素「亜鉛」は生活にも私たちの健康にも欠かせないものです。
切り干し大根や牡蠣、レバー、ナッツ、チーズなどバラエティに富む食事を通して亜鉛をしっかり取り込んでくださいね。

合わせて、良い空気と適度な運動で免疫力を向上させていきましょう。緑の山が待っていますよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました