自粛に疲れ、身体が重たく、イラつく自分、モヤモヤしています!⇒ 人ごみ避けてやったこと

アナテーズ(鋭錐石)

鉱物収集品

チタンTi の鉱物「鋭錐石・アナテース」です。精錬された金属チタンは宇宙開発かたメガネのフレームまで私たちの生活に欠かすことができないものになっています。また、二酸化チタンTiO2は白色なので、横断歩道のゼブラゾーンや汚れを落とす光触媒にも使われていますね。

素材として身近になったのは近年のことですが、地球に存在する元素の中では9番目に多い元素なのが意外です。地殻中の元素の存在度

同じ元素なのに発色が違うのも興味深いです。

1988年のエベレスト登山に参加してサウスコル泊り、頂上を目指して登る許可も出ず。翌日下山するときにお土産と考えて空っぽのソ連製チタン酸素ボンベを持って下ろしました。なのに手元に無いのですが。
デカくて重い川崎重工製の空っぽボンベをなぜ下ろさなかったのだ!というお叱りは勘弁してください。

酸化チタンの結晶で黒く見えるのですが、何とも言えない深い青色をしています。鋭い錐形であまり大きい結晶がないです。

私のお気に入りはパキスタンで産出された小さな水晶がびっしりと集まったベットにたくさんの鋭錐石が散らばったものです。

大きい結晶で8㎜程度です。拡大してみると

日本人にはあまり人気がないそうですが、カッコいいです。

二酸化チタンTiO2は今回ご紹介した鋭錐石(正方晶系)以外にも、板チタン石(斜方晶系)、金紅石(正方晶系)と結晶の仕方の違いで複数の鉱物が存在しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました