加藤山岳ガイド事務所 登山 ツアー 山岳 ガイド 

加藤山岳
ガイド

好日山荘
登山学校校長
のページ

概要

挨拶

「日々の生活を、よりよく元気に過ごしたいしたい」
そんな想いを山歩きを通じて実現するために

加藤智二(かとうともじ)
1960年生まれ
東京都出身、神戸市在住
日本プロガイド協会、
日本山岳レスキュー協会 所属
国立登山研修所 講師
 
<資格>
公益社団法人日本山岳ガイド協会 認定山岳ガイドⅡ

<紹介文>
高校では小学校から続けるサッカーに没頭、キャプテンを務めました。住み込みで新聞配達をしながら専門学校に通い、一人で山を始めました。卒業後、社会人山岳会に入り沢登り、岩登り、冬山など本格的に登山を開始、84年にネパールを皮切りにパキスタン、中国へ海外登山を行いました。 冬山登山や岩登りも行いますが、植物・地質など自然全般が大好きで、写真撮影も得意としています。広範囲な登山を目指すことをモットーとしています。国立登山研修所講師、公益社団法人日本山岳ガイド協会などの事業への協力。

好日山荘登山学校校長として講演・ガイドを通じて健康に良い安心登山をご案内しています。。

<主な海外山行>
パキスタン ガッシャーブルムⅡ(8035m)
中国 チョーオユー(8201m)
日本・中国・ネパール三国合同チョモランマ・サガルマータ(8848m)